読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファクタリングサービス

売掛金を買取るファクタリングに関する情報をご提供していきます。即日で最大1億円

ファクタリングと消費税と仕訳

ファクタリングと消費税について、質疑応答形式でお答えします!

質問)
 100万円(税込)の売掛債権を、ファクタリング会社に売却しました。
 ファクタリング手数料は10%でした。
 この場合、どうなりますか?

回答)
 90万円には消費税が発生します。
 10万円のファクタリング取引手数料には、消費税は発生しません。


※)ファクタリング手数料分の売却損は非課税取引となります。
  消費税はあくまでもファクタリングによる買取額分に対して課税されます。

次に、ファクタリングの会計処理を仕訳してみます。

■売上債権売却前
(借方)
 売掛金    100万円

■売上債権売却後
(借方)
 現預金    90万円
 売掛債権譲渡損(営業外費用) 10万円

(貸方)
 売掛金    100万円

こんな仕訳になります。

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ、ご連絡ください。
中小企業に愛されるファクタリングサービス
ファクタリングのQpa(キュッパ)
http://qpa.jp/

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ