読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファクタリングサービス

売掛金を買取るファクタリングに関する情報をご提供していきます。即日で最大1億円

債権譲渡登記のポイント

債権譲渡登記とは?



ファクタリングでは、売掛金を買取ります。
その買取った売掛金を、法務局に登記します。
登記するための手数料、登記を取り下げる手数料、行政書士に支払う手数料などが発生します。
登記する金額により異なりますが、〜20万円くらいを想定していれば問題無いでしょう。
なお、登記を外す場合の費用は、1〜2万円くらいです。

詳細は、こちら
東京法務局
※)会社などの法人がする金銭債権の譲渡などについては,その内容を債権譲渡登記所に登記することにより,債務者以外 の第三者に自己の権利を主張することができます。
これは,金銭債権を譲渡したことを第三者に主張するには,確定日付のある証書によって債務者へ通知するか 債務者の承諾を得なければならないとする民法の原則に対する特例として認められているもので,これにより,債務者が多数に及ぶ場合でも,簡易に第三者対抗 要件を備えることができます。


債権譲渡登記の注意事項



債権譲渡登記で登記される主な項目は次のとおりです。
 ・譲渡人(お客様)の住所や商号
 ・譲受人(ファクタリング会社)の住所や商号
 ・譲渡する債権の債務者(売掛先)の住所や商号
 ・譲渡する債権の種類(売掛金、貸金等の区別)
 ・譲渡する債権の発生日
 ・譲渡する債権の額

債権譲渡登記で注意したいのは、債権を登記するのではなく、既に発生している債権(既発生債権)とこれから発生するであろう債権(将来債権)の両方を登記できるという点です。
そのため、債権を登記した後は、必ず、外さなければなりません。
外す不要は、数万円なのですが、数十万円かかりますー!
と言い切る糞ファクタリング会社もありますので、ご注意くださいねー


ファクタリングのお申し込みは、こちらから
http://xn--g52az3b7zerxb.tokyo

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ


ファクタリングを検討すべき企業・経営者

ファクタリングを検討すべき企業・経営者は、下記のとおり

メインバンクからの追加融資を断られた
他行からの事業資金の融資を断られた
ビジネスローン・商工ローン・事業者ローンを断られた
リスケ中、赤字決算や債務超過で融資が受けられない
融資の担保となる不動産や保証人が無く融資が受けられない
税金滞納中・信用情報に問題がある場合
売掛先との力関係から支払いサイトが長い
資金繰りが悪化し仕入先への仕入コストや人件費などの経費が払えない
メインバンクや取引先に知られず資金を入れたい(二者間取引のみ)

ファクタリングは便利なスキームですが、手数料が高いので緊急のときのみ利用しましょう。
ファクタリングなら、数日で資金調達できます。
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

中小企業の資金繰り支援

ファクタリングとは、企業が保有する債権を買い取ることをいいます。
ファクタリングによって決済期日前に売上を現金化でき、企業の資金繰りの改善に役立ちます。
資金調達ナビでは、ファクタリングで経営者様の資金繰りや財務改善を支援しています。

http://xn--g52az3b7zerxb.tokyo/

一般事業会社様向けのファクタリング



1ヶ月後に入ってくる売掛金の全額、または、その一部を買い取ることが可能です。
これで、待たずにすぐに資金調達が可能!
中小企業様向けの売掛金ファクタリングは、金策に困った中小企業の味方です。
申し込みから最短1〜2営業日で、資金が入金されます。
もちろん、対応地域は全国どこでもOKです。

こちらから、お問合せください。
http://xn--g52az3b7zerxb.tokyo
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

会社が赤字、税金や給料が払えない時の資金調達

こんな状態でも、資金は調達できます!

 ・リスケジュール中
 ・赤字決算だった
 ・債務超過の状態
 ・担保になる不動産を保有していない
 ・保証人になる方がいない
 ・税金滞納中
 ・信用情報ブラック
 ・銀行融資、ビジネスローンを断られたばかり

上記に該当していても、ファクタリングを利用して、資金調達できる可能性があります。
必要なものは、売掛金だけです!
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

工事代金の支払い

工事代金の支払い




工事代金の支払いは、中小企業にとって本当に悩ましい問題です。

 1.親会社から工事を受注する
 2.下請けを使って工事をする。
 3.下請けに工事代金を支払う
 4.親会社から工事代金が振り込まれる。

うーん
仕事した分の金を貰う前に支払いがあり、このやり方では、どんどん資金繰りが苦しくなります。
仕事の入金前に、下請けに支払い。
支払わないと、次から仕事を請けてくれません。
とても悩ましい状況です。

こんな時!
ファクタリングという手法があります。
仕事はある。
しかし資金繰りが苦しい。
こんな時は、ファクタリングで親会社からの売掛金を売却してしまいましょう。


ファクタリングとは



ファクタリング (factoring) とは、他人が有する売掛債権を買い取って、その債権の回収を行う金融サービスのことを言います。
ファクタリングの特徴は、売掛先にばれずに、売掛金を売却することが可能で、即日から1営業日程度で1億円程度の資金調達が可能な方法です。

ファクタリングなら
 ・ブラック
 ・万年赤字
 ・債務超過
 ・税金未払い
でも、資金調達が出来ます。

売掛金を売るだけですから、リスクは無し。
売掛金を売却して、すぐに資金調達が出来ます。

こちらから相談できます。
http://factoring-hikaku.com/soudan.php

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ


銀行に融資を断られた時の対処法 ファクタリング

銀行に融資を断られた時の対処法 ファクタリング



中小企業の経営をしております。
銀行に融資を依頼していたのですが、見事に断られました...
担保が無いのが一番の理由だと思いますが、やはり、担保が無いと駄目なんですね・・・
それに税金?年金も未払いだったような・・・・

銀行難しいですねー
払わないといけない金がたくさんあるので、あんまり時間がないんですよねー
金融公庫とか、すごい時間かかるしー
決算書をみたら、駄目だしされそう。。

いろいろ探したのですが、何と!みつかりました。
こんな状況でも、お金を振り込んでくれる会社がありました!
それが、売掛金買取のファクタリング会社です。

ファクタリングとは、売掛債権を買いとってくれる会社のことです。
掛け目は、80〜99%と幅広いですが、このさい、しょうがない。
どこにも相手にされない中小は、こういうところに頼るしかないんですねー
ためしに電話をしてみたら、すっごい丁寧に対応してくれました。
売掛先には、絶対に内緒にしたかったので2社間ファクタリングを選択
会社の決算書や謄本などの必要書類を送ったら、すぐに審査してくれてOKになりました

今まで断られ続けてきたので、助かりました。
担当の方がこられて、契約を締結し売掛金を即日買取ってもらい、入金いただきました。
助かった♪ですね。
ご紹介いただきまして、ありがとうございました。


『資金調達ナビ』の一押しの資金調達方法は?



弊サイトでは、多数のファクタリング会社と提携し、お客様の現状に一番あったファクタリング会社をオススメしています。
まずは、右側の『ファクタリング相談』から、お問合せください。
安全安心なファクタリング会社を、ご紹介いたします。

問合せ頂きますと、お客様に最適なファクタリング会社の担当者より、電話にてご連絡をさせて頂いております。

ファクタリング 手数料・コスト
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

ファクタリング種類

ファクタリングの種類



ファクタリングの種類


ファクタリングには、下記の2種類のタイプがございます。

  • 二社間ファクタリング

  • 三社間ファクタリング


それぞれの仕組みや流れをまとめてみました。

二社間ファクタリング



2社間ファクタリングでは、ファクタリング会社と売掛債権を有する法人様との間だけの契約となりますので、相手先にファクタリングを実施したことを知られる事はありません。
また、2社間で行うため契約までの期間が短くなります。
しかしながら、売掛金の買取金額が3社間契約と比べて若干低くなります。

三社間ファクタリング




3社間ファクタリングでは、売掛金の譲渡手続きが入ってきますので、相手先にファクタリングを行った旨が通知されます。
また、3社間で実施するため時間がかかります。
しかしながら、売掛金の買取金額が2社間契約と比べて若干高くなります。

ファクタリングの種類

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ