ファクタリングサービス

売掛金を買取るファクタリングに関する情報をご提供していきます。即日で最大1億円

ファクタリング種類

ファクタリングの種類



ファクタリングの種類


ファクタリングには、下記の2種類のタイプがございます。

  • 二社間ファクタリング

  • 三社間ファクタリング


それぞれの仕組みや流れをまとめてみました。

二社間ファクタリング



2社間ファクタリングでは、ファクタリング会社と売掛債権を有する法人様との間だけの契約となりますので、相手先にファクタリングを実施したことを知られる事はありません。
また、2社間で行うため契約までの期間が短くなります。
しかしながら、売掛金の買取金額が3社間契約と比べて若干低くなります。

三社間ファクタリング




3社間ファクタリングでは、売掛金の譲渡手続きが入ってきますので、相手先にファクタリングを行った旨が通知されます。
また、3社間で実施するため時間がかかります。
しかしながら、売掛金の買取金額が2社間契約と比べて若干高くなります。

ファクタリングの種類

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ


債権譲渡登記のポイント

債権譲渡登記とは?



ファクタリングでは、売掛金を買取ります。
その買取った売掛金を、法務局に登記します。
登記するための手数料、登記を取り下げる手数料、行政書士に支払う手数料などが発生します。
登記する金額により異なりますが、〜20万円くらいを想定していれば問題無いでしょう。
なお、登記を外す場合の費用は、1〜2万円くらいです。

詳細は、こちら
東京法務局
※)会社などの法人がする金銭債権の譲渡などについては,その内容を債権譲渡登記所に登記することにより,債務者以外 の第三者に自己の権利を主張することができます。
これは,金銭債権を譲渡したことを第三者に主張するには,確定日付のある証書によって債務者へ通知するか 債務者の承諾を得なければならないとする民法の原則に対する特例として認められているもので,これにより,債務者が多数に及ぶ場合でも,簡易に第三者対抗 要件を備えることができます。


債権譲渡登記の注意事項



債権譲渡登記で登記される主な項目は次のとおりです。
 ・譲渡人(お客様)の住所や商号
 ・譲受人(ファクタリング会社)の住所や商号
 ・譲渡する債権の債務者(売掛先)の住所や商号
 ・譲渡する債権の種類(売掛金、貸金等の区別)
 ・譲渡する債権の発生日
 ・譲渡する債権の額

債権譲渡登記で注意したいのは、債権を登記するのではなく、既に発生している債権(既発生債権)とこれから発生するであろう債権(将来債権)の両方を登記できるという点です。
そのため、債権を登記した後は、必ず、外さなければなりません。
外す不要は、数万円なのですが、数十万円かかりますー!
と言い切る糞ファクタリング会社もありますので、ご注意くださいねー


ファクタリングのお申し込みは、こちらから
http://xn--g52az3b7zerxb.tokyo
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

大企業のファクタリング

ファクタリングとは、売掛債権を買取ることです。
大手の会社から、中小の会社まで、本当に多くのファクタリング会社があります。

大手の会社さんです。

三井住友ファイナンス&リース株式会社
 http://www.smfl.co.jp/service/category/finance/factoring.html
 お客様の保有する手形債権・売掛債権を、当社がノンリコースで買い取ります。


■りそな決済サービス株式会社
 http://www.resona-ks.co.jp/factoring/factoring.html
 貴社の取引している販売先について当社が売掛債権を保証するサービスです。


NTTファイナンス株式会社
 http://www.ntt-finance.co.jp/service/debts_receivable/index.html
 貴社が保有する売掛債権をNTTファイナンスが譲り受け、期日前にお支払いする仕組みです。


大手の特徴は、下記のとおりです。
 ・時間がかかります。
 ・書類の山が必要です。
 ・審査はきっちりと、厳しいです。
 ・手数料は安いです。


ここで、問題です。
上記の大手ファクタリング会社で審査が落ちた場合は、どうでしょうか?

 ・税金未納
 ・決算赤字
 ・債務超過
 ・銀行が貸してくれない

こんな場合、大手は相手にしてくれません....涙

しかし!ご安心ください。

大手で審査が落ちても、中小企業向けファクタリングで資金調達が可能です。

 ・最短即日!
 ・10万円から1億円!

機動性を生かし、全国どこでも売掛金を買い取っています。
ぜひ、ご相談ください。

ご相談は、こちらまで

ファクタリング QPA(キュッパ)

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ


ファクタリング 詐欺

埼玉県在住の○○様から、下記のような連絡を受けました。
ご注意ください。


ファクタリング 悪の手口2 債権譲渡登記の抹消費用
はじめまして
埼玉県在住の○○です。
売掛金を全額ファクタリング会社へ取られました。

50万円の売掛金がありましたので、某ファクタリング会社に売掛金を買取ってもらいました。
買取にあたっては、債権を登記するから手数料がかかると言われました。
こんなものかなーと思ったりもしましたが、ファクタリング会社の言われるがまま、処理しました。

 ・契約書もありました。
 ・書類が揃った後、数日で振り込んでもらいました。
 ・債権登記の手続きが必要と言われ、手数料を支払いました。(15万円)

実際に振り込まれましたのは、約30万円程度…
少ないですよねー

そして、1ヶ月後…
買掛金が弊社に振り込まれましたので、振り込まれた資金をファクタリング会社へ支払いました。
そこまでは、問題なかったのですが、新たに、債権登記の抹消費用がかかると言われました。
抹消費用がかかることは、初めて聞いた話なので、びっくりしました。
しかも、金額は20万円!

債権登記を抹消しないと、今後の事業に差支えが出る。当然、相手先にも迷惑をかけることになると脅され、
泣く泣く、抹消費用をファクタリング会社の口座へ振り込みました。
結局、ほとんどの資金をファクタリング会社へ取られました…

予め、全体の流れを知っていれば、このような手口にはひっかからないのですが、初めてだとよくわからないです。
悪徳ファクタリング会社に騙されないようにご注意ください。


ファクタリング詐欺
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

ファクタリングサービス

ファクタリングは、お客様の売掛金を買い取るサービスです。

金融機関から融資を受けられない
業績悪化で資金が不足してしまった
税金が滞納している
会社が債務超過
他の金融機関から借入がある

経営上で資金が不足している
売掛金の支払い期日が1ヶ月後
急激に売上が減ってしまった

以上のケースで思い当たることがあれば「ファクタリング東京」の出番です。「ファクタリング東京」は、お客様の売掛金を購入し、最短翌日にお振込いたします。
ファクタリングの種類

ファクタリングには通常、2社間取引と3社間取引によるファクタリングあります。
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

ファクタリング 手数料・コスト

ファクタリング 手数料・コスト



実際に、売掛金を買い取ってもらう場合、いろいろなコストが発生します。
そのため、結論から言いますと、最終的に手にできる金額は、売掛金の80%〜95%程度と考えるのが妥当だと思います。
売掛金を買取る場合、さまざまな隠れたコストが発生します。

  • 高額(300万円〜)の場合、債権譲渡登記費用(〜10万円)

  • 審査費用(〜1万円)

  • 印紙代(買取金額によりますが数百円程度)

  • 事務手数料(訪問する場合の交通費/人件費などの実費/〜1万円)

  • などなど


ファクタリング会社によって、いろいろな細かいコストが発生する場合がございますので、契約前には、どんなコストが発生するのか必ず確認してください。
ファクタリング会社を使う一番のメリットは、スピードです。
スピードが必要な場合は、ぜひ、ファクタリングをご利用ください。

私も、いろいろなファクタリング会社を使ったことがあります。
おすすめのファクタリング会社を紹介しておりますお問合せください。

ファクタリング 手数料・コスト
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

給料が払えない

会社を経営していると、本当に多くの問題が発生してきます。
その中でも、資金繰りの悪化に伴い、会社の従業員の給料が支払えない場合が出てきます。
これは、本当に困ってしまいます。

 ・期限があるので待った無し
 ・毎月の定期的な支払い
 ・支払わなかったら、社員が辞める

そこで、こんな時、迅速に資金を調達したいものです。
迅速に資金を調達するためには、どうしたらいいでしょうか?

 ・銀行などの金融機関に借りる
   →金利は安いが、借りるまでに時間がかかります。

 ・消費者金融に借りる
   →金利は高いが、割と早く借りられます。

借りるだけでは足りなかったり、信用状況が悪く借りられなかった場合は…
こんな時、ファクタリングの出番です。

ファクタリングは、売掛金や売掛債権を買取るするサービス
ファクタリングでしたら、売掛先の信用がつかえますので、ブラックもで
税金未納でも大丈夫。

最短で即日〜2営業日、最大で1億円程度までは資金調達を、簡単な方法で手軽に出来ます。
審査も、楽勝!
気になる方は、ぜひ、こちからお問合せください。




■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ